« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月22日 (金)

ドバトとオオタカ

白いスズメを見に行った時、沢山のドバトが飛んでいました。その中へオオタカが突っ込んで行きました。

 気持ちよく飛んでいたドバトの群れの前に突然オオタカが現れ、急ブレーキかけています。
Pb19666401

 方向転換も間に合わず、オオタカは群れの中に突入しました。
Pb19666601

 やっと方向転換したドバトの群れは、列を乱して逃げて行きます。
Pb19668901

 オオタカはすぐ追いつきました。
Pb19669101

 しかし、オオタカがドバトを襲う様子はありませんでした。お腹がいっぱいだったのでしょうか。
Pb19669401

 ドバトが逃げた後、悠々と旋回していました。
Pb19674101

 どさくさに紛れて、マガモのつがいも飛んで逃げていました。
Pb19684401








2019年11月20日 (水)

白いスズメ-2

今日は、昨日の続きで白いスズメです。一旦、飛び去ったのですが、また戻ってきました。
 白いスズメを待つ間、普通のスズメを撮りました。群れで飛び回ると迫力があります。
Pb19697601

 白いスズメは、戻ってくると、すぐ前の田んぼに降りて、稲穂を食べ始めました。
Pb19690001

 よく見ると、頬の黒い部分が少し残っています。
Pb19690601

 周りの田んぼの稲は刈り取られいたのですが、ここだけ残ってスズメたちの餌になっていました。
Pb19692101

 嘴で器用にもみ殻を取り、中の米だけを食べていました。
Pb19694601

 こんな格好をして、草の実も啄んでいました。
Pb19695501

  白くなるのは、先天的にメラニン色素を作る機能がないか、劣っているいわゆるアルビノだそうです。
Pb19696201








2019年11月19日 (火)

白いスズメ

今日は、友達に白いスズメを見に連れて行ってもらいました。
 田んぼの奥のススキにたくさんのスズメが止まっていました。
Pb19698601

 たくさんのスズメの中で真っ白なスズメがいたのですぐ分かりました。
Pb19660301

 嘴と足はピンク、頭が薄い茶色、他は白っぽいですね。
Pb19661001

 ちょっと下を向きました。餌でも探したのでしょうか。
Pb19661701

 突然、こちらに向かって飛んできました。カメラのピントが追いつきません。
Pb19661901

 さらに近づきましたが、ますますぼけてしましました。
Pb19662301

 数羽のスズメたちと青空を飛んで行きました。
Pb19665401

暫くして帰ってきました。その様子はまた明日。






2019年11月18日 (月)

イカルチドリ

午前中、眼科へ行く予定でしたが、キャンセルになったので、浅川を歩いてきました。石ころだらけの中洲にイカルチドリがいるのを見つけました。
 少し遠かったのですが、石ころの中洲より上に出ていたので、見つかりました。
Pb18641301

 これは橋の上から見たものです。
Pb18650601

 逆光でしたが、反対側に廻って近づきました。
Pb18652101

 石ころの中にもう1羽いました。
Pb18653001

 2羽が同時に入る角度を探して撮りました。
Pb18657401

 この前見た場所にキジ♀もいました。
Pb18647301

 カワウが3羽、青空を飛んでいました。
Pb18643401

2019年11月12日 (火)

裏山の水場

今日は、裏山の水場に来る鳥達です。管理棟のガラス越しに見ていたのですが、次々と鳥達がやって来て、貴重な水場になっているようです。
 まずやって来たのはシロハラでした。水浴びをしていましたが岩の陰で見えませんでした。
Pb12589701

 水から上がってきました。
Pb12591301

 木の陰で休んでいます。
Pb12590401

 シジュウカラが水浴びしているところにメジロがやってきました。
Pb12607401

 さらにヤマガラも来ました。
Pb12609001

 やっとシジュウカラが水から上がってきました。
Pb12610001

 するとシメがやって来ました。水が少ないなあ、と言った感じで、横を見ています。
Pb12611901

 水場ではありませんが、小さな池にマガモがいました。
Pb12613601








2019年11月 9日 (土)

珍鳥

今日は、浅川を歩いて、珍鳥?を見ました。
 まずクイナです。狭い水路を横切る瞬間のみ見れました。写真はボケてしまいました。
Pb09567601

 細い木の枝に止まるアリスイを見つけました。
Pb09574501

 もっと上流で見ることはありますが、ここで見たのは初めてでした。
Pb09578101

 珍鳥ではありませんが、モズの飛出しが撮れました。
Pb09573601

 浅川で教えてもらって、裏山に廻りソウシチョウを見ました。5,6羽いたと思います。
Pb09584601

 久しぶりのソウシチョウです。裏山で見たのは10年以上前だったと思います。
Pb09583801

 可愛いですね。ちょこまかと動きまわるので、写真に撮るのに苦労しました。
Pb09585901








2019年11月 8日 (金)

浅川の鳥達

今日は、昨日歩いた浅川で見た鳥達です。
 カワセミが近くの枝に止まりました。嘴の下が赤いのでメスですね。
Pb07548101

 反対を向きました。背中の青色の光沢がきれいでした。
Pb07548901

 別の場所でもカワセミを見ました。
Pb07541901

 コガモが5,6羽いました。オスはかなりはっきりした顔の模様が出ていますね。
Pb07542901

 こちらのオスはまだ変換中ですね。
Pb07543401

 ダイサギが朝日を浴びて飛んでいました。
Pb07533801

 遠くに、イカルチドリがいました。
Pb07537001

 モズ♂は、キーキーとよく鳴いていました。
Pb07550701





2019年11月 7日 (木)

キジ

今日は、浅川中流域の定期調査に参加してきました。
 久しぶりにキジ♂を見ました。
Pb07559201

 オスが2羽いました。オス2羽が並んでいるのは珍しいですね。
Pb07554501

 あれれ!2羽どころかオスばかり4羽もいました。
Pb07559401

 オスばかり育った家族でしょうか?
Pb07559801

 一番右のオスが大きく尾羽を上げましたが、何かのディスプレイでしょうか。
Pb07560801

 2羽が通路に上がってきました。
Pb07561901

 突然、足元からキジのメスが飛び立ちました。慌ててシャッターを押しましたが、何とかピントは合ってていました。
Pb07562801

 あっと言う間に藪の中に飛んで行きました。
Pb07562901









2019年11月 6日 (水)

多摩川中流域の鳥達

今日は、早起きして多摩川中流域の野鳥調査に参加してきました。朝は寒かったのですが、陽が昇るとグングン暖かくなり、お昼頃には暑くなりました。多摩川は台風19号の影響で川中の木々は折れ、川岸にはごみが溜っていました。所定のコースを歩いて、36種を確認しました。
 ジョウビタキ♂がテレビのアンテナに止まる姿をあちこちで見ました。
Pb06501901

 ジョウビタキ♂を取ろうとしたら、シジュウカラが前に被ってきました。
Pb06504601

 ジョウビタキ♀も何回か見ました。
Pb06512001

 イソシギを近くで見ました。
Pb06513601

 早くもコガモの群れがやって来ていました。この個体はオスの模様になっていますね。
Pb06519601

 池の中へ一斉に飛び込みました。
Pb06521801

 第二段もやって来て、飛び込みました。
Pb06523301

 帰りにいつも寄って行く公園に5,6羽のタヒバリがいました。
Pb06530001

 最初は警戒していましたが、慣れるとだんだん近づいてきました。
Pb06530301 

 この冬、ここでずっと過ごしてくれるといいですね。
Pb06532201
 











2019年11月 5日 (火)

柿の木レストランー3

  今日は、柿の木レストランの常連客他です。
 一番の常連客はメジロです。近くの林から入れ替わり立ち代りやってきます。
Pb05496601

 一番熟れたところから食べ始めます。
Pb05497501

 時々見せる得意のポーズです。
Pb05498101

  ヒヨドリも常連客です。近くの林の中には10羽以上がいてmキーキーと煩く鳴いています。
Pb03481301

 食べながらもキーキー鳴いています。
Pb03481901 

 ガビチョウもやってきました。やはりうるさく鳴いていました。
Pb05490401

 モズのオスです。柿の実を食べるためにやってきたわけではないでしょう。
Pb05492701












2019年11月 4日 (月)

柿の木レストランー2

今日は柿の木に来る鳥でアオゲラです。オナガが去るとやってきました。
 枝の陰で誰かが食べた残りを食べています。
Pb03437101

 少し食べて、美味しくなかったのか止めて別の場所に移動しました。
Pb03445201

 木の上の方にやってきました。右上の柿が少し食べられていますね。
Pb03450001

 その柿を食べ始めました。
Pb03450601

 あっと言う間に半分ほどになってしまいました。
Pb03452501 

 さらに食べ続けます。
Pb03456901

  太い嘴で突いて・・・
Pb03458901

  がぶり!
Pb03473601

 満足そうな顔をして飛んで行きました。
Pb03480201     








2019年11月 3日 (日)

柿の木レストラン

裏山の登る途中に柿の木があります。丁度今食べごろに熟れていて、いろんな鳥が食べにやってきます。今日はそのうちからオナガです。
 3,4羽のオナガがやってきて、柿の実を食べ始めました。
Pb03434301

 実の下の方が熟れているので、食べやすいようです。
Pb03434001

 おっと!食べるのに夢中でバランスを崩しました。
Pb03433001

 舌を出して味わっているのでしょうか。
Pb03432101

 もう、お腹いっぱいなのかな?
Pb03431401 

 この個体は、柿を食べずに、見張っているようでした。
Pb03429201

 こちらは、まだ食べていました。
Pb03425201 

 柿の木の一番上までやって来ました。
Pb03485101

  半分食べられた柿の実を突いています。半分にしたのは別の鳥です。それは、また明日・・・
Pb03486601








2019年11月 2日 (土)

アカハラ

今日も裏山へ行ってきました。今日はアカハラ、マミチャジナイ、シロハラです。
 アカハラが葉っぱの陰で木の実を食べています。
Pa30357801

 アカハラかと思ったら、白い眉斑があるので、マミチャジナイでした。
Pb01383001

 木の股に溜った水を飲んでいます。
Pb01393601

 木の股の中に入ってしまいました。水浴びでもしているのでしょうか。
Pb01392301

 暫くして出てきました。
Pb01392801 

 シロハラがたくさん木の実が付いた枝にやってきました。
Pb02415401

 赤い実を銜えました。
Pb02415901 

 そして食べました。
Pb02416001

2019年11月 1日 (金)

秋の渡り?

秋の渡りの途中でしょうか、裏山では珍しい鳥2種クロツグミとサンショウクイを見ました。
1種目はクロツグミです。夏鳥と一緒に見ることが多いのですが、秋は珍しいと思います。
 クロツグミのオスが木の実を食べていました。
Pa30365401

  周りに成っているのはムクの実でしょうか。
Pa30369201

 逆光でうまく撮れませんでした。
Pa30369701

 こちらもシルエットです。
Pa30371301 
 
サンショウクイです。これも夏鳥として見ることが多いです。写真は後ろ向きになってしまいました。
Pb01398701

 そして飛んで行ってしまいました。
Pb01398901

 でも、すぐ戻ってきてくれました。胸の部分が黒っぽいのでリュウキュウサンショウクイのようです。
Pb01406601 

 葉っぱの中に隠れてしまいました。
Pb01407301

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »