« 白いサギ | トップページ | チョウゲンボウ »

2019年7月 6日 (土)

ツミとオナガの営巣

毎日、梅雨空が続いていて、鳥見に出れませんので、少し前に撮ったツミとオナガの営巣を掲載します。オナガはツミの巣の近くで営巣します。ツミをカラスなどの天敵除けに利用しているのでしょう。
 我が家から歩いて10分ほどの所にツミが営巣していました。最初に見た時は、既に巣の中に雛がいました。近くで警戒する親鳥メスがいました。
Aca_179301

 暇な時は、尾羽を広げて羽の手入れをしていました。
Aca_233701

 珍しくオスも巣の近くにいました。メスと交替したのでしょう。
Aca_212001

 これは巣だって間もない幼鳥です。巣の近くの木の葉の中にいました。
Aca_236501

 こちらは、巣だって1週~10日ほど経った幼鳥です。巣の中にいた4羽は全て巣立ちました。
Aca_475601

 続いてオナガです。やはり近くの電線に親が止まっていました。
Aca_188501

 近づくと周りを飛び回って警戒します。
Aca_194801_20190706150201

 木の中に巣だったばかりの雛がいました。
Aca_191501

 羽をバタバタさせると、木から落ちそうになり、細い枝に必死にしがみついていました。
Aca_192601















« 白いサギ | トップページ | チョウゲンボウ »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白いサギ | トップページ | チョウゲンボウ »