« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

アホウドリ

今日は、鳥仲間と行った八丈島航路で見たアホウドリです。なかなか出てくれず、諦めかけた時、やっと1羽が出てくれました。
 頭が茶色でまだ若鳥です。完全な成長になるには10年ほどかかるそうです。
Aca_216801 

 翼を広げた翼開長は240cmにもなるそうです。
Aca_216501 

 翼の裏は白ですね。
Aca_224701

 水面ぎりぎりを飛んでいます。
Aca_219001

やっと嘴のピンクが見えました。
Aca_224101

 水面に降りました。波が静かだったので、一休みでしょうか。
Aca_231101

  それでも、時々体全体が波に隠れるほどのうねりがありました。
Aca_233901

2019年3月29日 (金)

イワツバメとコチドリ

今日は、イワツバメとコチドリの営巣です。
 イワツバメは、先日見た時は10羽程度でしたが、4,5日経ったこの時は、数十羽が飛び交っていました。
Abr_032601

 イワツバメはコンクリートの橋の下に巣を作ります。
Abr_030401

 早速、巣の手入れをしていました。
Abr_030901

 こちらはコチドリです。先日見た場所とは違う中洲にいました。
Abr_060401

 中洲の中で石を足で跳ね除けていました。
Abr_061701

 そこに座って、座り心地を試しています。どうやらここを巣にするようです。
Abr_062501

 近くに、もう1羽いました。つがいのオスでしょうか。
Abr_054701

2019年3月28日 (木)

チョウゲンボウ

今日は、昨日、浅川で見たチョウゲンボウです。
 気付かずに近づいたため、近くの電柱の上から飛びました。一緒にセグロセキレイも飛びました。
Abr_036501

 少し尾羽を広げて、ゆっくりと飛んでいました。
Abr_041401

 旋回をする時、背中側も見えました。頭、尾羽が灰色に見えますので、オスでしょうか。
Abr_038001

 旋回して近くまで飛んできました。また電柱に止まるかと思いましたが、止まりませんでした。
Abr_042001

 地面では、ホオジロが鳴いていました。
Abr_068701

 咲き終わった梅の木でシジュウカラが、虫を見つけて食べていました。
Abr_070201

2019年3月27日 (水)

ツバメ

風が強く花粉がたくさん飛んでいる中、浅川をちょっとだけ歩いてきました。
浅川の上空を飛ぶツバメを見ました。今季初認です。その後、川原で巣材を集めるところも

見ることができました。
 黒光りのする体です。
Abr_045101 

 あまりに速くカメラが追いついていきませんでした。
Abr_045001

 川原に降りて来ました。
Abr_047601

 周りは小石だらけで巣材には適していません。
Abr_047801
 
 水辺も小石だらけです。
Abr_048001

 やっと巣材に適した土のあるところを見つけたようです。
Abr_051101

 土を銜えて飛んで行きました。
Abr_050001

2019年3月24日 (日)

イワツバメ

今日は先日見たイワツバメです。10羽ほどが、ジュルジュルと鳴きながら飛び交っていました。
 翼は三角形、尾羽はM形です。お腹は白いですね。

Abp_332201_1

 腰は白いですね。
Abp_321001

 翼が透けて見えています。
Abn_019801

 群れで行動しています。
Abp_324001

2019年3月23日 (土)

コチドリのバトル2

システムがまだ安定しません。見苦しい画面になるかもしれませんが、よろしくお願いします。
今日は、昨日の続きでコチドリのバトル第2弾です。
 川原の真ん中で睨みあっています。

Abp_317001

 そして取っ組み合いになりました。
Abp_315501

 激しいバトルです。 
Abp_315201


Abp_312501

Abp_312401


Abp_311501


Abp_31470

2019年3月22日 (金)

コチドリのバトル

今日は、先日、浅川で見たコチドリのバトルです。
 3羽のコチドリがいました。今季、初認でした。
Abn_302901

 突然、2羽がバトルを始めました。
Abn_285601

 嘴で相手の肩を銜えています。
Abn_282601

 翼でもなぐり合っています。まさに喧嘩です。
Abn_280601

 相手を水の中に押し込めました。
Abn_280701

 奥のコチドリが何か叫んでいます。
Abn_283701

 両者が分かれた時、一方の嘴には羽が付いていました。
Abn_292801

2019年3月21日 (木)

マガモ

ニフティのシステム変更で、ブログに写真が挿入できず、困っていましたが、今日、やっと直ったようです。
従って、今日は、少し前になりますが、先日、諏訪湖畔で見たマガモのオス同士の争いです。
 マガモのオスと白い雑種ガモが一緒に泳いでいました。
Abr_235301

 そこへ別のオスがやってきて、胸の羽を引っ張り始めました。メスをめぐる争いでしょうか。
Abr_239701_1

 そして取っ組み合いの喧嘩になりました。
Abr_245301_1

 武器は、やはり嘴です。ところかまわず突いたり食いついたりしています。
Abr_246301_1

 相手を水の中へ押し込んでいます。
Abr_247201_1

 この激しいバトルは、ずっと続いていました。
Abr_249501_1

2019年3月20日 (水)

マガモ

今日はマガモのオスの争いです。






2019年3月18日 (月)

ミコアイサ他

今日は、諏訪湖に流れ込む川にいた鳥達です。
 まずは、ミコアイサのオスです。全体が白いので目立ちます。目の周りが黒くパンダ模様ですね。
Abr_170501

 こちらはミコアイサのメスです。茶色い頭のぼさぼさが特徴ですね。
Abr_168701

 オス、メスのツーショットです。
Abr_198801

 こちらはカワアイサのオスです。カルガモが見ていますね。
Abr_215101

 カワアイサのオス2羽に挟まれているのはホオジロガモのメスです。
Abr_212401

 遠くに100羽以上のカワアイサの群れが浮かんでいました。
Abr_257001

 ホオジロガモのメス2羽です。すぐに潜ってしまってなかなか写真を撮らせてくれませんでした。
Abr_187501












2019年3月17日 (日)

ハギマシコ

今日は、長野の山中で見たハギマシコです。寒風吹き荒ぶ中で一時間以上、オオモズの出を待っていましたが、ついに出て来ませんでした。その間、粉雪が舞う雪原の上を飛ぶハギマシコの群れを見ました。
 約100羽程の群れが雪の中を飛び回っていました。
Abp_266801

 雪でハギマシコの綺麗な色が出ません。
Abp_266901

 パソコンで少し明るくしてみましたが、あまりよくないですね。
Abp_266701

 これは自然な明るさです。萩色が見えますか?
Abp_266601

 1羽だけを切り抜きしてみました。少し萩色が見えますね。
Abp_267301

 カモシカも見ました。
Abr_156301

 子連れでした。後ろから子供のカモシカが付いてきていました。
Abr_156601

 さらにもう1頭。遅れて子供のカモシカがやって来ました。
Abr_157201















2019年3月16日 (土)

山の小鳥達

今日は、長野の山中で見た小鳥達です。
 ヒガラです。ハンの木の実を前にして、周囲を警戒しています。
Abr_140201

 そして実をつつき始めました。
Abr_140101

 実の一かけらを銜えて飛んで行きました。
Abr_139401

 こちらはコゲラです。黒いベレー帽が可愛いですね。
Abr_161201

 こちらはヒガラをカメラで追っていた時、偶然撮ったゴジュウカラです。
Abr_162001

 マヒワもいました。やはりハンの木の実をつついていました。
Abr_158601

 ハンの木にはアトリもいました。頭が黒いオスです。
Abp_259201_2

 こちらはメスのようです。
Abr_266001_2














2019年3月15日 (金)

イスカ

野鳥仲間と一泊の遠出探鳥で長野方面へ行ってきました。事前調査もしてあり、車でないと行けない所に連れて行ってもらうので、とてもありがたいです。
今日はイスカです。2年前は簡単に見れたのですが、今回は10cmほど積もった雪を踏みしめ1kmほどを往復しました。途中で、やっと赤いオスを発見。その下の木々の間にメスと幼鳥がいました。
 イスカのオスです。発見した時、松の陰に身を隠すようにしていました。
Abr_141201

 左に伸びた枝に移動して鳴いていました。
Abr_143101

 さらに高い枝に飛び移りました。
Abr_143801

 一番高いところへ上り、周りを警戒しているようでした。
Abr_144201

 また、鳴いています。テリトリーの宣言でしょうか、仲間との会話でしょうか。
Abr_146901

 松の木の下のほうにメスがいました。暗い場所を動くので、見つけるのが大変でした。
Abr_152001

 偶然、陽の当たるところに出て来たのは幼鳥のようです。お腹に縦斑が見えます。
Abr_152601

 足に挟んでいた松ぼっくりを口に銜えて幹の陰に隠れました。
Abr_153001















2019年3月 7日 (木)

谷地川カウント

花粉症がひどく外には出たくなかったのですが、昨日、雨が降りそうな天気の下で、多摩川支流の谷地川での野鳥調査に参加してきました。全部で42種を確認しました。
 頭が黒くなったカシラダカです。そろそろ北へ移動するのでしょうか。
Abn_130501

 モズのオスです。近くにメスもいました。
Abr_125301

 ダイサギが狭い水路で餌を狙っていました。
Abr_125101

 ジョウビタキのメスです。地味な色ですが、かわいい顔をしていますね。
Abr_128601

 キセキレイもいました。
Abr_132901

 ハシボソガラスが、早くも巣に入っていました。
Abr_134401

 近くからキジが飛出しました。後姿になってしまいました。
Abr_136301
















« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »