« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月25日 (火)

浅川散歩

久しぶりに1眼カメラを持って浅川を歩いてきました。ツバメ3種、サギ3種、その他です。
 ツバメの幼鳥が2羽飛んでいました。
Abp_378801

 こちらはイワツバメです。たくさん飛んでいました。
Abp_381601

 珍しくヒメアマツバメも2羽飛んでいました。
Abp_385101

 こちらは最近見ることが少なくなったコサギです。
Abp_395201

 アオサギは、川の中で獲物を狙っていました。
Abp_394301

 ダイサギはあちこちにいました。
Img_174801

 ミサゴが魚を抱えて飛んできました。
Abp_388101

 橋の下からイソヒヨドリ♀が飛び出してきました。餌を銜えています。
Abp_392801













2018年9月23日 (日)

モズ他

コサメビタキなどを見た裏山で、モズのオス、メスも見ました。
 モズ♂がどんぐりの木の梢に止まっていました。尾が長いですね。
Abp_325801

 後ろを振り返っています。カラスなどを警戒していれのでしょうか。
Abp_326201

 こちらはモズ♀です。盛んにキチキチキチと鳴いていました。
Abp_333401

 やはり反対側を見ています。そこ先にカラスが数羽いました。
Abp_333701

 横枝を這っているのはコゲラです。
Abp_328101

 タカが飛びました。逆光で暗かったので、明るくすると、オオタカの幼鳥のようです。
Abp_331701

 おまけの写真です。彼岸花とアゲハチョウです。
Abp_346401_2
















2018年9月18日 (火)

コムクドリ

先日、コサメビタキなどを見たミズキの木にコムクドリが数羽やってきました。
 葉っぱや枝が邪魔してなかなかうまく撮れませんでした。
Abp_335901

 姿が見えた瞬間にシャッターを押し、うまく撮れたらラッキー、という感じです。
Abp_337301

 ミズキの実がたくさんありますが、実を食べにきたのでしょうか。
Abp_339601

 写真に写っているのは、全部、オスのように見えます。
Abp_343601

 こちらは、木の中で、ちらっと見えたサンショウクイです。木の梢に止まった時は、双眼鏡で確認したのみで、写真に撮れませんでした。
Abp_328701

 飛んだ時、たった1枚撮れた写真です。何だか分かりませんね。
Abp_328601













2018年9月17日 (月)

サメビタキ

ようやく鳥見モードになり、1眼カメラを持って裏山へ行ってきました。コサメビタキ、エゾビタキが毎年、渡りの途中に同じ場所にやってくるのです。サメビタキと思われる個体もいましたが、この3種を明確に区別する能力がないので、間違っていたらごめんなさい。
 まずコサメビタキです。枝の先にいるのを期待していましたが、木の中にいました。
Abp_327101

 こちらもコサメビタキです。
Abp_345701

 こちらはエゾビタキだと思います。胸の縦斑が僅かに見えています。
Abp_349701

 これもエゾビタキだと思います。枝に止まる姿勢が縦型ですね。
Abp_347501_2

 これはサメビタキでしょうか?目先は白くありませんね。
Abp_335001

 これもサメビタキ?羽縁に少し黄色味があるように思えます。
Abp_341501













2018年9月13日 (木)

オナガ

今年の夏は、猛暑、長雨で、すっかり鳥見の意欲が萎えてしまいました。シギチの渡りも過ぎ、ようやく少し涼しくなってきましたが、なかなか重たいカメラを持って出かける気になれません。それでも衰えた足腰を徐々に戻すため、時々散歩をしています。今日は、散歩の途中で見たオナガです。小型カメラで撮りました。
 木の中にいましたが、時々、電線に出てきて止まりました。
Img_16190

 ちょっと向きを変えてくれました。
Img_16050

 こちらは幼鳥でしょうか、顔が幼く見えます。
Img_15940

 桜の木の中にいました(嘴が葉っぱに隠れています)。やはり幼鳥でしょうか。
Img_16370

 何を覗いているのでしょうか。真剣です。
Img_16440

 枝の中では、親鳥らしき個体が見ていました。
Img_16480











« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »