« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年7月

2018年7月20日 (金)

アオバト

猛暑の中、大磯へアオバトを見に行ってきました。数十~百羽程度の群れが次々とやって来て、磯の岩礁に降りて塩水を飲んでいました。
 アオバトは、全体が緑色、雄の肩の雨覆が赤茶色、下腹部は白で特有の模様がある。
Abp_317401

 空いっぱいに広がって飛んできました。
Abp_296801

 頭の上にも飛んで来ました。
Abp_268601

 部分白化した個体もいました。
Abp_292701

 喉の部分が赤くなった個体がいるそうですが、見つけられませんでした。この個体も少し赤くなっています。
Abp_324701

 岩に開いた窪みに溜った塩水を飲んでいます。
Abp_307001

 岩礁の下の方まで下りていましたが、波が来て、慌てて飛び立っています。
Abp_259001

 こちらは、大きな波が来て岩礁がほとんど水没し、数羽が波に飲み込まれています。しかし無事全部が飛び立ちました。
Abp_226301

 こちらでも波をかぶっていました。
Abp_313401














2018年7月17日 (火)

アオバズク

今年は、アオバズクの当たり年でしょうか。あちこちで営巣情報が聞こえてきます。市内だけでも4か所あり、そのうち2か所の神社へ行ってきました。
 最初の場所は、有名な神社で広いところですが、ピンポイントで教えてもらっていたので、すぐ分かりました。大きな丸い目を開けていました。
Abp_194601

 下から写真を撮っていると睨らまれました。
Abp_197901

 こちらは、別の神社のアオバズクです。
Abp_203201

 お腹を膨らませて、ちょっと顔を傾けていますが、実は、この前に翼を広げ、エンジェルポーズを取ったのですが、油断していて写真に撮れませんでした。
Abp_204401

 こちらは巣穴の入口で頑張るメスです。
Abp_205901

 巣の中にはもう雛がいるのでしょうか、右を見たり左を見たり警戒しています。
Abp_206201
























2018年7月 9日 (月)

富士山(7)ウソ、キクイタダキ他

富士山の鳥達は今日で最後です。今日は奥庭の水場に来た小鳥達です。
 ウソが来ました。喉のオレンジがきれいでした。
Abq_078701

 こちらはメスです。幼鳥も来たそうなので、近くで営巣していたようです。
Abq_083601

 キクイタダキです。最近、平地では見れなくなりました。
Abq_159001

 ちょっと画像が悪いですが、頭頂のオレンジがきれいに出ています。
Abq_123901_2

 ヒガラです。水場に頻繁にやってきました。
Abq_161901

 水浴びが好きなようです。
Abq_104901

 ルリビタキ♂です。冬鳥ですが、夏は高原に移動しているようです。
Abq_173101

 メスもやってきました。どの鳥もつがいで来るケースが多いですね。
Abq_100301




















2018年7月 8日 (日)

富士山(6) ホシガラス

今日は、御庭の水場に来たホシガラスです。実は、夕方、もう鳥は来ないだろうと御庭荘の2階に上がって休んでいたら、誰かが、ホシガラスが来ているよ、と言うので、慌てて2階の窓から撮りました。
 見た時は、水場の側にいました。
Abq_1171011_2

 水の中に入っていきました。
Abq_1182011_2

 豪快に水を撥ねて水浴びしました。
Abq_1199011_2

 尾羽の先の白い部分がよく見えました。
Abq_1207011_2

 これは、その前に見たもので、夕陽を浴びて松の先端に止まっています。
Abq_1428011












2018年7月 7日 (土)

富士山(5)メボソムシクイ

今日から、御庭荘の御主人が毎日、水を入れて維持している池(水溜り)に来た鳥達です。手持ちで撮ったため画面が暗くなりました。今日はメボソムシクイです。 ・・・と言ってもメボソムシクイの明確な識別が私にはできません。
 水溜りのほとりにやってきました。
Abq_166801_2

 ちょっと周りを警戒しています。
Abq_067601

 水に入って水浴びをしました。
Abq_073901

 そして、すぐ上の枝に飛び上がりました。水に濡れると、汚くなりますね。何度もやってきては水浴びしていました。
Abq_088301

 こちらは、北富士演習場にいたメボソムシクイです。
Abq_185101













2018年7月 6日 (金)

富士山(4)ビンズイ

今日も北富士演習場で見た鳥で、ビンズイとホオアカです。草原と林の境目で多く見ました。
  松の木の上でビンズイが鳴いていました。
Abq_187701

 遠くの松の木に止まっていました。
Abq_182601

 あちこちでビンズイの鳴き声が聞こえてきました。
Abq_183901

 枯れ枝の先に止まっているビンズイも見つけました。
Abq_033201

 少しですがホオアカもいました。
Abq_062301

 小さな枯れ枝に止まって、やはり鳴いています。
Abq_063401

北富士演習場の目玉のひとつ、オオジシギには出逢いませんでした。日陰で休んでいた大勢のカメラマンに聞いても、その日は見ていないとのことだったので、時季が悪かったのでしょう。












2018年7月 5日 (木)

富士山(3)ノビタキ

今日は、北富士演習場で見たノビタキです。
 オスの夏羽は綺麗でした。
Abq_017001

 きれいな声で囀っていました。
Abq_014101

 葦の茎にも器用に止まります。
Abq_015801

 富士山とのコラボの1枚ですが、ノビタキが小さくなってしまいました。
Abq_015501

 メスは大きな芋虫を銜えていました。近くに雛が待っているのでしょう。
Abq_022801


2018年7月 4日 (水)

富士山(2)コヨシキリ

今日は、北富士演習場では定番のコヨシキリです。たくさんいて、オオヨシキリに似た鳴き声があちこちから聞こえてきました。
 草原から突き出た葦の茎に止まって鳴いていました。
Abq_023401_2

 大きな口を開けて鳴いています。口の中が黄色いですね。
Abq_027001

 こちらでも鳴いています。お腹は白いですね。
Abq_005001

 5m以内に近づくと、さすがに飛んで逃げました。
Abq_005701

 しかし、近くの葦の茎に止まってまた鳴いていました。
Abq_003801

  写真は、ほとんど口を開けて鳴いている姿でしたが、この1枚は鳴いていませんでした。
Abq_007901_3
















2018年7月 3日 (火)

富士山(1)ハチクマ

梅雨が明け、鳥仲間と北富士演習場、5合目御庭とその周辺へ行ってきました。たくさんの鳥に出逢えました。今日は北富士演習場で見た、悠然と飛ぶハチクマの姿です。
 何度も旋回して、頭上を飛ぶこともありました。鋭く前に突き出た顔が特徴ですね。
Abq_053001_2

 ほとんど羽ばたきをしないのですが、時々、大きく羽ばたくことがあり、この時、翼の上面が見えました。
Abq_041401_2

 翼を上げた時は、V字に見えます。
Abq_042701

 遠くへ飛んで行く時、翼先を閉じて細く長く見えます。
Abq_046301

 戻って来ました。正面顔もいいですね。
Abq_051601_2

 尾羽と翼を広げて、ゆっくりと飛んでいます。
Abq_054801

 近くを飛ぶと羽や尾羽の模様がはっきり見えます。
Abq_051301_3

 頭上にやってきました。大きいですね。翼幅も広いです。
Abq_057401_2















« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »