« セッカ | トップページ | 富士山(1)ハチクマ »

2018年6月24日 (日)

ツミ、アオバズク

友人に教えてもらって、多摩川沿いの桜並木のツミの営巣とすぐ近くのケヤキに止まるアオバズクを見てきました。
 巣の中のツミの雛です。まだ白い産毛がありますね。
Abp_972601

 こちらは巣の近くにいた幼鳥。兄弟でも育ちが随分違いますね。
Abp_976901

 もう1羽いました。兄弟は全部で5羽でした。巣の中に2羽、外に3羽です。
Abp_979901

 上と同じ個体か分かりませんが、帰りに振り返ると2羽が並んで止まっていました。
Abp_991101

 こちらはお母さんです。少し離れた木の上で、お父さんが持ってくる餌を待っていました。
Abp_965201

 子供達の様子もしっかり監視しています。
Abp_969101

 ツミの巣から50mほど離れたケヤキの木にアオバズクが止まっていました。ずっと眠ってばかりでしたが、一瞬、目を開けました。
Abp_961001

 そして、また寝てしまいましたが、よく見ると目を開けています。この下に巣があるそうです。
Abp_986801







« セッカ | トップページ | 富士山(1)ハチクマ »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツミ、アオバズク:

« セッカ | トップページ | 富士山(1)ハチクマ »