« イカルチドリの親子(2) | トップページ | 山の夏鳥 »

2018年5月 4日 (金)

浅川散歩

この4連休は出かける予定でしたが、急にキャンセルになったため、時間ができてしまいました。かと言ってどこに行くあてもなし。浅川を歩いてきました。
 キジ♂がいいところに出ていました。緑の草に赤い顔が目立ち、綺麗ですね。
Abs_216301

 緊急警報のスピーカの上でホオジロが囀っていました。囀りが拡声できるのでしょうか。
Abs_24680

 コガモのつがいがまだ残っていました。カモの中では一番遅くまで残っているそうです。
Abs_232401_2

 コンクリート橋の周辺ではイワツバメたちが乱舞していました。
Abs_226001

 鉄柵の上にカワセミが止まっていました。大きな魚を銜えています。飲み込むのに苦労しているようでした。
Abs_227401

 チョウゲンボウが飛んでいたので、撮っていると、急にトビが襲いかかってきました。チョウゲンボウが何か持っています。
Abs_235101_2

 その後、ハシボソカラスも加わって、3者入り乱れての乱戦がしばらく続きました。
Abs_239501_2

 しかしチョウゲンボウの方が身軽く、スピードも速く、トビとカラスは置いて行かれて、幕となりました。
Abs_240301











« イカルチドリの親子(2) | トップページ | 山の夏鳥 »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅川散歩:

« イカルチドリの親子(2) | トップページ | 山の夏鳥 »