« 猛禽 | トップページ | ベニマシコ »

2017年2月13日 (月)

冬のヒバリ

今日は、ヒバリを見に行ってきました。広い原っぱに20数羽がいました。あまり飛び回ることもなく、草の中に身を埋めるようにして採餌していました。
 背中の茶色い模様、白い眉斑、赤い頬、お腹は白、足は赤ですね。
Abo_197101

 枯れた草原の中に三々五々集まっていました。スズメも混じっていました。
Abo_185501

 座り込んだような格好で何かを食べています。
Abo_196601

 小さな虫などを捕まえる時は首を伸ばします。
Abo_193401

 光線の具合でしょうか赤味がかっている個体(左)と黒っぽい個体(右)がいます。
Abo_182701

 群れでいる時は安心しているからでしょうか、冠羽をなかなか立ててくれません。この写真でやっと少し見えます。
Abo_165101

 10mほど飛んだ時に撮りましたが、ぼけてしまいました。
Abo_202001












« 猛禽 | トップページ | ベニマシコ »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬のヒバリ:

« 猛禽 | トップページ | ベニマシコ »