« 関西の鳥達(6)カラアカハラ・アリスイ | トップページ | 関西の鳥達(8)コミミズク2 »

2017年2月 4日 (土)

関西の鳥達(7)ニシオジロビタキ・ミヤマホオジロ

今日は、大阪城で見たニシオジロビタキとミヤマホオジロです。ニシオジロビタキは蝋梅の花の傍にいると友人から聞き、行ってみると、いました。関東のニシオジロビタキと関西のニシオジロビタキを見ることが出来ました。
 喉が赤くないので、メスのようです。ニシオジロビタキ特有の嘴に赤味が見えます。
Abp_009801

 この角度からだと嘴の赤味が良く見えますね。お腹は真っ白です。
Abp_015001_2

 蝋梅の花と一緒に撮りたかったのですが、うまくいきませんでした。
Abp_012301

 尾羽を上げたり下げたりしていました。
Abp_014301

 何かに驚いたのか蝋梅から少し離れた木に移動しました。しばらくするとまた蝋梅の方に移動して行きました。
Abp_017001

 石垣の上から下を見ている人がいたので、覗いてみるとミヤマホオジロがいました。こんなところに!とびっくりです。
Abp_019201

 枯草をかんでいました。こんな場所にまともな食べ物はないでしょう。
Abp_018101















« 関西の鳥達(6)カラアカハラ・アリスイ | トップページ | 関西の鳥達(8)コミミズク2 »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西の鳥達(7)ニシオジロビタキ・ミヤマホオジロ:

« 関西の鳥達(6)カラアカハラ・アリスイ | トップページ | 関西の鳥達(8)コミミズク2 »