« ツミの営巣(2) | トップページ | コウノトリ »

2016年7月10日 (日)

浅川にて

先日、猛暑の中、浅川の定期カウントに参加しました。雛や幼鳥がたくさん見れました。
 お母さんと子ども10羽のカルガモの一家です。子どもたちはかなり大きくなっています。
Img_562201

 ほぼお母さんと同じ大きさですね。子供が10羽のままでこの大きさに育つのは珍しいと思います。
Img_564401

 電線にはイワツバメの幼鳥がたくさん(50羽くらい)並んで止まっていました。
Img_556301

 こちらは銀杏の木の巣の中にいるオナガの雛4羽です。もう巣立ち間近ですね。
Img_568501

 セグロセキレイが橋桁の下でうずくまっていました。暑さで参ったのでしょうか。
Img_558301

 同じ橋の下にハクセキレイがあいました。こちらも日陰を求めて来たようです。
Img_560001

 川の中にいるダイサギも暑そうでした。
Img_565701
















« ツミの営巣(2) | トップページ | コウノトリ »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅川にて:

« ツミの営巣(2) | トップページ | コウノトリ »