« 浅川にて | トップページ | ツバメのひな »

2016年7月24日 (日)

コウノトリ

ついにわが町にもコウノトリがやってきました。友人からの電話で急いで行くと田んぼの中にいました。初見です。
 図鑑では何度も見ていますが、実物は思ったより大きいですね。
Abp_584401

 足に黄色い輪が付いています。背中には白いアンテナが。
Abp_596001

 反対側の足にも赤い輪が付いています。インターネットで調べてみると、野田市で6月4日に放鳥されたオスの幼鳥で、名前が”きずな”だそうです。
Abp_598701

 50cmほど伸びた稲に隠れていた赤い足も見えました。
Abp_607401

 時々、このような姿勢をしています。
Abp_594301

 どうやら水を飲んでいるようです。かえるも捕えて食べていたそうです。
Abp_603601

 夕方近くになって、胸の毛を膨らませて、この姿勢で動かなくなりました。ここで寝るのでしょうか。残念ながら飛翔は見せてくれませんでした。
Abp_609201















« 浅川にて | トップページ | ツバメのひな »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリ:

« 浅川にて | トップページ | ツバメのひな »