« カルガモの親子 | トップページ | ツミの営巣(2) »

2016年6月21日 (火)

ツミの営巣

夏休み宣言をしてすぐですが、自宅近くでツミが営巣していると電話を頂き、行ってきました。
 公園の桜の木の又に枝などを積み重ねた巣があり、かなり大きな雛がいました。
Abp_514201

 近くの電線にメスがいました。巣を見張りながら、オスが餌を持ってくるのを待っているのだそうです。
Abp_478301

 オスが餌を持って来ました。少し離れた場所だったので、餌渡しを見ることができませんでした。メスが餌の羽を毟っていました。残念ながら餌が何だか分かりません。
Abp_487401

 巣に運ぶと、小さく切って少しづつ雛に与えていました。
Abp_506401

 雛は全部で4羽いるようです。雛の大きさ(育ち具合)は随分違います。雛達はおとなしく待っていますが、真剣な目ですね。
Abp_495301

 メスは餌を与え終わると、また電線に飛んで行きました。そこにはオスがいました。小さい方がオスです。大きさはオスはヒヨドリぐらい、メスでもハトぐらいだそうです。
Abp_523601

 オスは、胸の横斑がなく目が赤いですね。
Abp_524901















« カルガモの親子 | トップページ | ツミの営巣(2) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツミの営巣:

« カルガモの親子 | トップページ | ツミの営巣(2) »