« クロウミツバメとアナドリ | トップページ | その他の鳥達 »

2016年6月 8日 (水)

オオミズナギドリ

小笠原から東京湾にだんだん近づいてくると、オオミズナギドリが増えてきます。たくさんのミズナギドリが飛ぶのを見ると、あ~、帰って来たな~、と思いました。
 オオミズナギドリの特徴は、何と言ってもごま塩頭ですね。
Abr_653401

  背中を見せながら飛ぶ時は背中の波状の模様が見えます。
Abr_653501

 反転してお腹を見せる時は、お腹と翼の裏は白いです。
Abr_692701

 結構近くを飛ぶときもあります。嘴や目の形が良く見えます。
Abr_657201

 着水していました。
Abr_676001

 慌てて飛び立とうとしています。
Abr_676401

 遠くにたくさんのオオミズナギドリが着水していました。
Abo_342001

















« クロウミツバメとアナドリ | トップページ | その他の鳥達 »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオミズナギドリ:

« クロウミツバメとアナドリ | トップページ | その他の鳥達 »