« ツバメの巣作り | トップページ | キアシシギ »

2016年5月 1日 (日)

イカルチドリの雛の成長

浅川の中洲で見つけたイカルチドリの雛を時々見に行ってきました。今日、行ったら巣立ったようで、もういませんでした。
 4月9日 卵から孵って数日後でしょうか。
Abr_210401

 長い足で石の上を器用に歩いていました。
Abr_210501

4月15日 少し幼さが減って、しっかりした足取りで歩いていました。
Abr_313201

 しかし、時にはお母さんのお腹の中に隠れて甘えていました。
Abr_317801


4月20日 もう雛の様子はなく、立派な幼鳥です。
Abr_488701

 自分で餌を探していました。
Abr_465801


4月26日 まだ幼さは残っていますが、一人前に姿です。
Abr_553901

 羽ばたきもしていました。
Abr_554401


5月1日 雛の姿はありませんでした。巣立ったようです。
親鳥が石の上に座っていました。2番子の準備でしょうか。
Abr_560601

 近くの石の上でオスが警戒しています。
Abr_561201














« ツバメの巣作り | トップページ | キアシシギ »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカルチドリの雛の成長:

« ツバメの巣作り | トップページ | キアシシギ »