« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月25日 (金)

裏山散歩

花粉症がひどくなるのを気にしながら、裏山を歩いてきました。まだ冬鳥が残っていて、たくさんの鳥を見ることができました。
 アオジが裏山に行く途中の道で採餌していました。
Abr_142901

 30羽ほどのイカルが斜面の落ち葉の中で採餌していました。
Abr_150201

 落ち葉に潜ったり、落ち葉を撥ね除けたりしながら餌を探していました。
Abr_147301

 ジョウビタキ♀。脇に白い紋が見えます。
Abr_156901

 ルリビタキ♀。こちらは脇に紋がありません。尾羽は青いですね。
Abr_159801

 アオゲラが頭上の木を突いていました。しばらく見ていたので首が痛くなりました。
Abr_161801

 早咲きの桜が満開でした。
Abr_152901

 こぶしも満開でした。その中でヒヨドリが花を食べていました。
Abr_153801

 花の咲いたアンズにコゲラがいました。
Abr_154101

 2羽のシジュウカラが木道の縁に仲良く止まっていました。つがいでしょうか。
Abr_164201
















2016年3月21日 (月)

浅川散歩

今日は、陽が出てきたので、少しだけ浅川を歩いてきました。マスクをして行ったのですが、涙で目が滲んで困りました。春の小鳥を探しましたが、まだ早かったようです。
 イカルチドリが河原で盛んに鳴いていました。
Abr_123101

 こちらは水際でじっとしていました。
Abr_130701

 カワセミが近くにやってきました。
Abr_135301

 オスのようでした。
Abr_137901

 セグロセキレイの背中は真っ黒になっていました。
Abr_127001

 ハクセキレイも綺麗になっていました。
Abr_127501

 ダイサギが飛んできました。
Abr_139701

 コサギは繁殖羽が出ていました。
Abr_142101














2016年3月16日 (水)

地面で採餌

今日は、裏山の地面で採餌する小鳥達です。
 アオジが裏山へ行く途中の道で採餌していました。
Abr_112701

 近づいて行くと金輪のフェンスの上に飛び上がりました。
Abr_114101

 シジュウカラも道の真ん中で餌を探していました。
Abr_115101

 大きな草の実を見つけて銜えています。
Abr_115401_2

 カシラダカは草地で採餌していました。
Abr_117801

 時々、頭を上げて警戒しています。
Abr_117001

 カワラヒワも地面で採餌していました。
Abr_114601

 ヤマガラは木の根元を突いて餌を探していました。
Abr_119901

 お馴染みのツグミは、広場でだるまさんが転んだを繰り返していました。
Abr_119601
















2016年3月 8日 (火)

キジ♂

昨日、雨が降ったので、花粉が飛ぶ量は少ないだろう、と勝手に思って、裏山は行きました。しかしすぐ目がチカチカしだしました。キジの鳴き声が聞こえたので、そっと近づいて行くと、畑の傍の草地にいました。
 物陰に隠れて結構近くまで行きましたが、幌打ちは見れませんでした。
Abr_105901

 こちらに気づいて少し警戒しているようです。
Abr_106301

 少しづつ遠ざかっていきました。
Abr_107301

 畑の傍まで来て、こちらを見ています。
Abr_107601

 とうとう畑の中に入って行きました。
Abr_108501

 畑を横切って、だんだん遠ざかって行きました。
Abr_109101













2016年3月 7日 (月)

ハイタカ?

花粉症がひどくなってきました。今日は雨ですが、家の中にいても涙と鼻水が止まりません。しばらくは鳥見もお休みになりそうです。今日は、先日見たタカですが、オオタカなのかハイタカなのか判断が出来ずに、アップをためらっていました。
 カシラダカです。草叢に10羽以上がいて採餌していました。
Abr_097401

 小鳥達が一斉に飛び立ったので、何が起きたか分かりませんでしたが、すぐタカが襲ってきたのだと分かりました。Abr_097801

 飛び上がったタカを見ると、足に何も持っていません、狩りは失敗したようです。
Abr_099301

 近くにオオタカの巣があるので、写真を撮っている時はオオタカだと思いました。
Abr_099801

 しかし帰って写真を見ると、オオタカのように過眼線が濃くなく、初列風切羽の模様が粗いのでハイタカだと思われます。 
Abr_100301_2

 時々羽ばたきをしながらゆっくりと遠ざかって行きました。
Abr_100501_2



















2016年3月 5日 (土)

浅川の鳥達

今日は、最近、浅川で見た鳥達です。
 ジョウビタキのオス。格好良く枝に止まっています。
Abr_089301

 ジョウビタキのメスもいました。
Img_353201

 こちらはモズのメス。上から獲物を探しています。
Img_352001

 橋の上から見たカワセミ。
Abr_094601

 イソシギが何かを見つけて嘴で獲り上げました。
Abr_086301

 上手に口の中へ運びました。
Abr_086401

 川原の石の中にいたタヒバリ。
Abr_082101

 石に紛れてじっとしていたイカルチドリ。
Img_350601

















2016年3月 2日 (水)

ヒバリとタヒバリ

今日は、公園の広場で一緒に餌を探していたヒバリとタヒバリです。名前は似ていますが、ヒバリは留鳥でヒバリ科、タヒバリは冬鳥でセキレイ科です。
 まずヒバリです。ヒバリは春の空で囀っているイメージですが、冬は小さい群れで地面で採餌しています。
Img_324601

 全体的に褐色ですが、背中の軸斑は黒、羽縁はハブ色です。
Img_323101

  頬は褐色、眉斑は白が目だっています
Img_327201

 よく冠羽を立てますが、この日は立てませんでした。
Img_334901

 こちらはタヒバリです。ヒバリに較べてスマートですね。
Img_322301

 胸には黒い縦斑があります。
Img_322601

 草地を右に左にちょこちょこ動いています。
Img_323001

 そして地面で何かを探していました。小さい虫なども食べますが、この時期は主に草の実と思われます。
Img_331201












2016年3月 1日 (火)

裏山散歩

花粉症がひどく、マスクをするとメガネが曇り、鳥を見るが難しくなってきましたが、久しぶりに裏山を歩いてきました。出逢ったのはお馴染みの鳥達ばかりでした。
 エナガの群れに出逢いました。いつ見ても可愛いですね。
Abr_072201

 ヤマガラは何やら毛の付いた柔らかい物を突いていました。
Abr_07580

 メジロは梅の花の密を吸っていました。
Abr_07270

 コガラは木の幹の皮をはがして虫を探していました。
Abr_074101

 シメも草地で餌を探して食べていました。
Abr_077601

 いつものルリビタキはいつものの杭の上でポーズを取ってくれました。
Abr_080801
















« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »