« 夏の道東の野鳥達(5) | トップページ | 夏の道東の野鳥達(7) »

2015年6月24日 (水)

夏の道東の野鳥達(6)

今日は、シマフクロウの母子です。通常、雛が巣だって、一人前になると、親の縄張りがら追い出されるそうですが、この子供は親の縄張りに入ることを許されたのだそうです。
 子供がやってきました。足環は黄色です。
Abn_137701

 いけすに飛び込みます。
Abn_145101

 しかし残念!魚を捕まえられませんでした。
Abn_147901

 そこへお母さんがやってきました。足環はありません。
Abn_15050

 子供の前でいけすに飛び込みました。
Abn_154001

 そして見事、魚を捕まえて上がってきました。お手本を示したのでしょうか。
Abn_154701

 子供の前で食べてしまいました。子供は欲しそうでしたが、お母さんはあげませんでした。
Abn_156201

今日は、ここまで。さて子供はどうするでしょうか。
















« 夏の道東の野鳥達(5) | トップページ | 夏の道東の野鳥達(7) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の道東の野鳥達(6):

« 夏の道東の野鳥達(5) | トップページ | 夏の道東の野鳥達(7) »