« 葦原の小鳥達 | トップページ | 夏の道東の野鳥達(2) »

2015年6月19日 (金)

夏の道東の鳥達(1)

夏の道東でたくさんの鳥を見てきました。写真を整理しながら、少しづつ出して行きます。道東と言えばタンチョウですが、夏は湿原で営巣していてなかなか見れないようです。そこで確実に見ることができる釧路の丹頂鶴自然公園へ行ってきました。
 間近で見ることができました。金網の中にいて、動物園の感じでした。
Abo_006401

 餌台から餌を食べていました。
Abo_004701

 少し大きくなった雛もいました。
Abo_004401

 親から餌をもらっています。
Abo_002601

 野付半島でも頭の赤くない幼鳥2羽を見ることができました。去年生まれた幼鳥かもしれません。
Abo_235201

 春国岱には成鳥が2羽いました。
Abo_239601
















« 葦原の小鳥達 | トップページ | 夏の道東の野鳥達(2) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の道東の鳥達(1):

« 葦原の小鳥達 | トップページ | 夏の道東の野鳥達(2) »