« カワガラス | トップページ | キレンジャク(2) »

2015年3月16日 (月)

キレンジャク

我が家の近くの公園に数年ぶりにキレンジャクがやってきました。ヒレンジャクはほぼ毎年見られますが、この地方では珍しい部類の鳥です。キレンジャクは尾の先が黄色いので見分けが付きますが、初列風切羽の先端も黄色く、次列風切羽の先端も赤くなっています。翼の中央部分に白い線もあります。
 上記の特徴がよく見える1枚です。
Abl_938801

 真後ろからだと、翼の両側の赤と黄色がよく見えます。
Abl_955001

 頭の冠羽、黒い目、黒く短い嘴、黒い喉元など顔も特徴がありますね。

Abl_939701

 正面からだと、何もないお腹しか見えませんね。
Abl_946501

 この個体はお尻の部分の羽が逆立っています。どうかしたのでしょうか。
Abl_935801

 ヤブランの実を食べています。実は、この下にはヤブランがあり、下に降りて実を食べているのです。この時は、実を銜えたまま木の上に飛び上がってきました。ヤブランを食べている様子は、また明日。
Abl_929101









« カワガラス | トップページ | キレンジャク(2) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キレンジャク:

« カワガラス | トップページ | キレンジャク(2) »