« メダイチドリとオオメダイチドリ | トップページ | ミユビシギとトウネン »

2014年9月 6日 (土)

エリマキシギ

秋の渡りでは初めて見た谷津干潟のエリマキシギです。
 エリマキの無い優雅な姿が不釣り合いな貝殻だらけの干潟に中にいました。胸の茶褐色、黄色い足から、幼鳥と思われます。
Abh_876301

 少し水のあるところへ出て餌を探していました。
Abh_896801

 時々羽を広げて飛ぶしぐさをしていました。
Abh_914101

 綺麗な長い首を伸ばしてこちらを向いてくれました。
Abh_920801

 今度は後ろ向きになって背中を見せてくれました。
Abh_921901

 干潟の中に、もう2羽いました。
Abh_915201












« メダイチドリとオオメダイチドリ | トップページ | ミユビシギとトウネン »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリマキシギ:

« メダイチドリとオオメダイチドリ | トップページ | ミユビシギとトウネン »