« ノジコ他 | トップページ | 道東の鳥達(2) »

2014年6月 9日 (月)

道東の鳥達(1)

北海道・道東へ行ってきました。たくさんの鳥を見てきましたので、しばらくは道東の鳥達を掲載します。道東と言えば、何と言ってもシマフクロウが有名ですね。今日はそのシマフクロウです。
 いきなり飛んできて川の中に作ったいけすの魚を狙っています。やはり大きいですね。
Abh_402901

 羽を広げて川に飛び込みました。いけすの中を狙っています。
Abh_414701

 羽を広げると、さらに大きく感じられます。図鑑によると体長70cm、翼長180cm、日本最大のフクロウです。
Abh_414901_2

 川からいけすへ飛び込みました。足環が見えます。シマフクロウは個体数が少なくなっており、雛の段階から足環を付け管理しているそうです。これはオスだそうです。
Abh_395401

 足で魚をしっかりと捕まえて出てきました。
Abh_416701

 魚を口にくわえて、こちらの様子を窺っています。
Abh_387801

 魚をくわえて飛んで行きました。近くで営巣しているようです。
Abh_428401






























« ノジコ他 | トップページ | 道東の鳥達(2) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東の鳥達(1):

« ノジコ他 | トップページ | 道東の鳥達(2) »