« 道東の鳥達(4) | トップページ | 道東の鳥達(6) »

2014年6月13日 (金)

道東の鳥達(5)

今日は、納沙布岬で見た鳥達です。納沙布岬は北方領土に近く、晴れた日には、水晶島などがよく見えるそうです。
 立派な塔が立っていました。
Abh_498901

 岸近くをシノリガモの群れが泳いでいました。
Abh_498501

 近くのコンクリートに上がって一休みです。
Abh_491201

 沖にウミスズメが1羽浮かんでいました。写真では拡大していますが、肉眼では、ゴマ粒ほどにしか見えません。見つけた人は偉い!
Abh_494501

 時々、羽ばたきもしていました。
Abh_495801

 納沙布岬から根室へ向かう途中、ガイドさんが道の傍の池に夏羽のアカエリカイツブリがいるのを見つけました。ベテランのガイドさんもこの地方でアカエリカイツブリを見たのは初めてと言っていました。
Abh_504201









































« 道東の鳥達(4) | トップページ | 道東の鳥達(6) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東の鳥達(5):

« 道東の鳥達(4) | トップページ | 道東の鳥達(6) »