« 道東の鳥達(5) | トップページ | 道東の鳥達(7) »

2014年6月14日 (土)

道東の鳥達(6)

今日は、落石港から漁船に乗ってのクルーズで見た鳥達です。霧雨で見通しはあまりよくありませんでしたが、小さい漁船のため、結構近づいても鳥達は逃げませんでした。
 まず現れたのはウトウです。遠くの海面を飛ぶところしか見たことがありませんでしたが、特徴ある嘴や白い2本の飾り羽がはっきりとみれました。
Abh_517401_2

 漁船が進むにつれ、数羽の群れが次々と現れました。
Abh_505201

 近づき過ぎると飛びますね。。翼の裏も黒で、お腹に白く、足は黄色ですね。
Abh_518301

 次に現れたのはフルマカモメの群れです。海に浮かんで採餌しているようでした。
Abh_531201

 海に浮かんでいると、特徴ある嘴などがよく観察できます。
Abh_526201

 落石ではあまり飛んでくれなかったので、羅臼のクルーズでハシボソミズナギドリに混じって飛んでいた写真を参考までに。
Abh_348301







































« 道東の鳥達(5) | トップページ | 道東の鳥達(7) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東の鳥達(6):

« 道東の鳥達(5) | トップページ | 道東の鳥達(7) »