« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

タシギ

浅川を散歩中に2羽のタシギを見ました。年に1度くらいは見ることがありますが、ほとんど草の陰でよく見えないことが多いです。今回は2羽とも水の中にいて全身がよく見えました。
 カルガモと一緒です。大きさの違いがよくわかりますね。
P134072301_2

 2羽がシンクロして動いていました。
P134075101_2

 胸の色が少し違いますね。オスとメスでしょうか。
P134077401_2

 嘴は異常に長いですね。深い場所でも餌を捕れるように進化したのでしょうか。
P134077601_2

 何か捕まえました。嘴を器用に動かして口の中へ入れました。
P134082001_2

2014年1月30日 (木)

クイナ

午後から雨の予報だったので、午前中に浅川を散歩しました。護岸工事のすぐ下流のコンクリートブロックの上を何かが動いていました。遠かったので、ツグミかな?と思いつつ、双眼鏡で覗くと、何とクイナでした。クイナと言えば、葦の根っこなど水際の隠れる場所がある所にいると想像していましたが、周辺には何もなく、しかも周りはコンクリートです。
P134063501

 始めはじっとしていました。
P134064401

  こちらに気が付くとブロックの陰へ動きだしました。
P134065801
 
 ブロックの陰から出てくると、ちょっと振り返ってから後ろの草叢に消えて行きました。
P134067101

2014年1月27日 (月)

浅川散歩

今日も晴天の下、少し冷たい風が吹く中、浅川を散歩してきました。
 まず大きなダイサギです。青空を水に映した中で白さが際立っていました。
P134054701

 青空をバックに飛んでいる姿も見ました。
P134056001

 魚を獲ったばかりのカワセミにも出逢いました。
P134053701

  頭から飲み込みました。
P134054001

 モズのオスです。羽の横に白い斑が見えます。P134046801

 こちらはモズのメスです。今年はモズをよく見ます。
P134044001   

2014年1月23日 (木)

ハジロカイツブリ

今日は、三番瀬で見たハジロカイツブリです。堤防の近くにたくさんいました。
 赤い目が印象的ですね。風がなく波も静かだったので水面にも顔がきれいに映っています。
Abf_416401

 波の揺らぎでこんなことも・・・頭が3つも見えます。
Abf_416101

  首が黒くなって夏羽に移行しつつある個体もいました。
Abf_415601

  潜るのは得意で、潜る時は、一度飛び上がるようにしてから、頭から突っ込みます。
Abf_410001

  カンムリカイツブリとのツーショット。カンムリカイツブリの方が2倍くらい大きいですね。
Abf_413001

2014年1月22日 (水)

ミヤコドリ

東京湾・三番瀬へ行ってきました。狙いの鳥には出逢えませんでしたが、満潮から潮が引き始めるとハマシギやミユビシギが浪打際に集まってきました。だんだん浅瀬が広がってくると、堤防で休んでいたミヤコドリもやって来ました。
  いざ、出動!ビル群をバックに飛んできました。
Abf_418501

  潮干狩り用に区切られた網の上を飛びます。
Abf_420201

  大きく羽を広げて速度を落とし、着地の準備です。
Abf_421001

 浅瀬に着くと、早速、餌探しです。 隣のハマシギと比べると大きさが分かりますね。
Abf_422501

  水際をせわしなく動いて嘴を水の中に入れています。
Abf_423701

  やっと小さな貝を見つけました。
Abf_423711   

2014年1月19日 (日)

浅川散歩

先日、浅川を歩いて見たバンとキセキレイです。
 バンは土手に上がって草を食べていました。
P134026201

 黒い顔と胴体に赤と黄色の嘴。ちょっとグロテスクかな。なぜこういう姿に進化したのでしょうか?
P134027801 

 こちらはキセキレイ。浅川を散歩していてもあまり見ることがないので、見ると嬉しくなります。
P134040501

 黄色は胸からお尻まで行っています。
P134040701 

2014年1月17日 (金)

ホオジロ

浅川を歩いていると、たくさんのホオジロに出逢います。今日も散歩の途中にホオジロに逢いました。
 細い枝の先に止まったメス。ホオジロですが、頬は白くないですね。
P134019801

  こちらは枯草の中にいたオスです。過眼線の色が濃いですね。
P134032101

  見返りのメス。こちらを警戒したのでしょうか。
P134034001

  これも背中姿のオスです。
P134031501
   
  お腹は一様に淡い茶色です。
P134035601

 これはちょっと珍しいホオジロが水を飲む姿です。逆光でした。
P134021201_2

2014年1月11日 (土)

ルリビタキ

今年も、裏山でルリビタキ♂が見られました。
 毎年、同じ場所です。止まるのに便利な杭や草藪があり好きな環境なのでしょうか。春まで居てくれるといいのですが・・。
P134013101

 杭の上から下を見ています。餌を探しているようです。
P134011201

  一旦、地面に降りてから杭の綱に止まりました。
P134011601

  再び杭の上へ。こちらを見ています。この個体は人馴れしているようで、じっとしていると向こうから近づいてきます。
P134008901

 別の場所でシロハラも見ました。こちらも例年と同じ場所でした。
P134008301

2014年1月10日 (金)

コゲラ

裏山にはコゲラがたくさんいます。コナラなどコゲラが突きやすい木があるからだと思われます。
 木を突き、中にいる虫を食べます。この木はたくさん突かれていますね。
P133077901

 木の皮の下にいる虫も探します。
P133020201

  枯れた木には虫がいることが多いので、穴だらけです。
P13302260

  細い枝にも止まります。背中は白黒の横縞模様ですね。
P133077201

  横腹には薄茶色の縦斑があります。
P133073701

 オスは頭に赤い毛が見えることがあります。
P133076201    

2014年1月 9日 (木)

オオジュリン

葦原で1羽のオオジュリンに出逢いました。冬に葦原で見られますが、なかなか葦の中から出てこないので、今回のように全身を見られるのはまれです。
 よく見ると足環があります。どこかで調査のために付けられたようです。
Abf_377501

  草の実などを食べる鳥のように嘴は尖っていません。
Abf_389301_2

 しかし葦の茎の皮を強引にむいて、中にいる虫を食べます。
Abf_389001_2

 茎にいくつもの穴が開いています。突いて中の虫を探したのでしょうか。
Abf_383601

 背中が見えたのは、この1枚だけでした。
Abf_383701

 

2014年1月 8日 (水)

チュウヒ

今日は、葦原の上を悠然と飛ぶチュウヒです。風もなくいい天気でしたが、見たのは、この1羽だけでした。
 下を見ながら飛んでいます。葦原のネズミなどの小動物を探しているようです。
Abf_371001

 尾羽を広げて、方向をコントロールしています。
Abf_371501

  ゆっくりと旋回しました。
Abf_373601

 反対方向へ飛びます。
Abf_375901

 旋回してまた戻ってきました。やはり下を見ています。
Abf_372701 

2014年1月 7日 (火)

ベニマシコ

いつもこの時期、アキニレの実を食べるベニマシコが見られるポイントへ行ってきました。
 実が残った木に数羽のベニマシコがいました。赤い顔とお腹をしたオスです。
Abf_353301

 周りの実を一人占めして食べています。
Abf_363301

 とにかくよく食べます。
Abf_366601

 アキニレの実もあとわずかです。
Abf_355801

  こちらは若いオスでしょうか。可愛い顔をしています。
Abf_345401 

 メスもいましたが、オスの赤に目が行き、あまり撮りませんでした。
Abf_360401

 メスも盛んにアキニレの実を食べていました。
Abf_360801

2014年1月 5日 (日)

アリスイ

犬も歩けば棒に当たり、バーダーも歩けば珍鳥に出逢う。浅川を歩いていると、足元から飛び立って小さな木に止まった鳥がいたので、双眼鏡で覗くと、何と!アリスイでした。1年に1度くらいしか見ることがない鳥です。
 後ろのススキと同化していて、目を離すと見つけ難いところにいます。
P133053101

   こちらを警戒しているようです。
P133059101

  しばらくこの木に止まっていました。
P133062001

 近くの大きな木の枝に上がりました。でも前の枝が邪魔。
P133064401

  すぐ木の陰へ移動しました。
P133067801

その後、目を離した隙に草薮へ入りました。
   

2014年1月 4日 (土)

ヨシガモとオカヨシガモ

ベニマシコを探しに行ったのですが、見つけることができず、近くの池でヨシガモとオカヨシガモを見つけました。ヨシガモとオカヨシガモは、今だにどっちがどっちかだったか迷うことがあります。
  ヨシガモ♂  後頭部から首にかけての緑色がきれいですね。
Abf_318001

 メスもいましたが、オスに気を取られてメスの写真を撮り損ないました。これはもう一羽いたオスです。
Abf_319301

 オカヨシガモオス2羽。  黒い嘴とお尻が特徴ですね。
Abf_313201

 こちらはメス。 オレンジ色の嘴が特徴です。
Abf_312301

 ほとんど寝ていましたが、時々、オスとメスで移動していました。
Abf_307901 

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
雑煮と御節でいっぱいになったお腹を減らすため、裏山を散歩してきました。
早速ルリビタキのオスに逢いました。得意の綱止まりです。
P132012901

 イカルを追い払ったシメ。気が強いですね。
P133018001

  獲物を狙うモズのメスもいました。
P133018101

 凍った池の上を歩くカルガモ。
P133019301

  必ずと言っていいほど見られるコゲラ。枯れ木を突いていました。
P133023301


« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »