« 故郷 | トップページ | 秋の三番瀬(2) »

2013年9月14日 (土)

秋の三番瀬(1)

昼間はまだ暑いですが、朝夕は涼しくなり、酷暑も峠を越えたようで、いよいよ鳥見シーズンの到来です。秋らしい鳥を見たくて、今まで暑くて行けなかった三番瀬へ行ってみました。
冬鳥としても有名なミユビシギが群れでいました。もう冬羽です。
Abe_794001

Abe_811201

  夏羽が少し残るオグロシギも2羽いました。
Abe_796601


Abe_802601

  ミユビシギに混じってトウネンもいました。
Abe_806101

 夏羽の真っ赤なイメージがありますが、冬羽は地味ですね。
Abe_814001

 ちなみにこちらは夏羽のトウネン(2011年5月北海道)
Dsc_351701

  冬には大きな群れとなるハマシギが1羽でいました。
Abe_803801



« 故郷 | トップページ | 秋の三番瀬(2) »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の三番瀬(1):

« 故郷 | トップページ | 秋の三番瀬(2) »