« 飛島(8)ハチジョウツグミ | トップページ | 浅川の定期カウントで »

2013年5月24日 (金)

飛島(9)野鳥いろいろ

今日は、飛島シリーズの最後です。まとめていろいろな鳥を紹介します。
  まず、たくさんいたアトリです。真黒い頭の夏羽になっています。
Abe_006801
 

  目も周りだけ白いですね
Abe_007801

 マヒワ たくさんいましたが、写真はあまり撮っていませんでした。
Abe_181901

  チュウサギです。 やさしい顔をしています。
Abe_080601

  アマサギ  名前の由来の亜麻色の顔をしています。
Abe_136001

Abe_174601

  ノビタキ こちらも真黒い顔をしています。
Abe_194401

  コシアカツバメ  胸の縦斑が目立ちます。
Abe_129201

  ハヤブサ 断崖に巣を作っていました。
Abe_155301

5月中旬に3泊4日(1泊は車中)で行った飛島。個人的には73種を確認し、初見は(コ)ヒメコウテンシ、キマユホオジロ、マミジロキビタキ♀の3種でした。やはり渡りの時季の飛島は楽しいですね。





« 飛島(8)ハチジョウツグミ | トップページ | 浅川の定期カウントで »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

飛島、一度は行きたい場所です。
飛島シリーズ、楽しませていただきました。

コメント、ありがとうございます。
来年は一緒に行きませんか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛島(9)野鳥いろいろ:

« 飛島(8)ハチジョウツグミ | トップページ | 浅川の定期カウントで »