« コムクドリ | トップページ | 早春の北海道(2)林の中の野鳥達 »

2013年4月21日 (日)

早春の北海道(1)マガン

花粉を避けて、早春の北海道へ行ってきました。狙いの一つは宮島沼のマガンを見ることでした。今冬、宮城の伊豆沼へ行き損なったので、北海道まで追いかけて行ったわけです。約12,000羽が羽を休めているとのことでした。
  月に雁 夕方周辺の田んぼから帰ってきました
Photo

  雪山をバックに飛ぶ
Abd_527501

   早朝の一斉飛び立ち(下はコハクチョウ、まだ寝ています)
Abd_618201

  雪の舞う中を鉤型形になって飛んで行きました
Abd_627301

  雪の田んぼで餌探し こちらを警戒しています
Abd_492201_2





« コムクドリ | トップページ | 早春の北海道(2)林の中の野鳥達 »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

月にガン、鉤になって・・・素晴らしい!!
でも、シバレタベな~?
ハクチョウって起床がそんなに遅いの?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の北海道(1)マガン:

« コムクドリ | トップページ | 早春の北海道(2)林の中の野鳥達 »