« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月18日 (木)

淺川定期カウント

猛暑の中、淺川の定期カウント(8月)に参加してきました。さすがに、この暑さでは、鳥の数は少なかったものの26種をカウントし、まずまずでした。
川辺をイソシギが歩いていました。    川原ではキジが走っていました。
Dsc_384501_2Dsc_391801 









5羽のイカルチドリが水辺で休んでいました。
Dsc_385901Dsc_386401 









ダイサギがゆったりと歩いていました。   アオサギは獲物を狙って忍び足です。
Dsc_385201Dsc_393301









早くも大きな口を開けるオオヨシキリの幼鳥 大きな目が可愛いホオジロの幼鳥
Dsc_388301Dsc_394001 

2011年8月13日 (土)

秋の渡りのシギチ達

  暑い中、少しでも暑さを避けて秋の渡りのシギチを見たいと、観察小屋のある東京湾へ行ってきました。潮が引いて干潟が現われると、どこからともなくシギチがやってきました。
まず現われたのは足の長いアオアシシギです。
Dsc_377201Dsc_361901









次にキアシシギもやってきました。
Dsc_365101Dsc_367901









久しぶりにソリハシシギも見ました。
Dsc_379401Dsc_380401









メダイチドリも飛んできました。
Dsc_368301Dsc_374001









コチドリも居ました。
Dsc_365501Dsc_365301_2









イソシギはたくさんいました。ここで繁殖しているのでしょうか。
Dsc_382201Dsc_366701 

























      

2011年8月10日 (水)

アオバト

夏は例年、いつもの場所へアオバトを見に行きます。山の中ではめったに見ることができないので、ここは確実に見れる真夏の貴重な探鳥ポイントです。今年は、50羽以上が幾つかの群れに分かれて入れ替わりやってきました。
  肩が赤いのがオス                  メス
Dsc_348601Dsc_331301 









群翔ー多い時は2つの群れが重なって50羽以上になります
Dsc_336101Dsc_340401









岩場に取り付き、穴に溜まった塩水を飲みます
Dsc_338301Dsc_329801









時々大波を被ります
Dsc_329001Dsc_346601   










すぐ森の方へ飛んで行きますが、別の群れがやってきたり、また引き返してきたりして、この日は、午前中、ひっきりなしにやってきました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »