« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

コムクドリ

今日は、コムクドリを見に行きました。ポイントは桜並木でした。暫く待つと数羽の群れがやってきました。桜の花が散った後の芯の部分を食べているようです。桜の葉が邪魔してなかなかうまく撮れませんでした。
 オス
Dsc_176101Dsc_177601









Dsc_193701Dsc_194501   









 メス
Dsc_198701Dsc_199301 

2011年4月29日 (金)

春のシギ(その3)

今日、行った谷津干潟のシギ達です。谷津干潟は、一面、アオサが広がって、まるで緑の絨毯を引いたようでした。
 ダイゼン  黒くなっているものとそうでないものがいました。
Dsc_142801Dsc_146601









 オオソリハシシギ   数十羽がアオサのなかに嘴を入れて採餌していました。  
Dsc_151601Dsc_150101









 キアシシギ  Dsc_159301  あちこちの水際に沢山いました。 
Dsc_163701









 セイタカシギ  今日はいなかったので、4月初めころに撮ったものです。
Dsc_815201









 オバシギ  遠くに1羽だけいましたが、写真は撮れなかったので、昨年のものです。
Dsc_768901








「春のシギ」シリーズはこれで終わりです。


2011年4月28日 (木)

春のシギ(その2)

今日は、判別が容易で、群れでいたシギ達です。
 ムナグロ  夏羽になっている固体は背中の色が奇麗でした。
Dsc_023801Dsc_017311









 キョウジョシギ  独特の模様が印象的ですね。顔が白とまだらがいます。
Dsc_025201Dsc_017411 









 チュウシャクシギ  50羽ほどの群れでした。
Dsc_050401Dsc_050301









Dsc_050201Dsc_052201   









 ツルシギ  念願の真っ黒い固体に出逢えました。6羽の群れです。家族でしょうか。
Dsc_081101Dsc_082701








Dsc_112801Dsc_109101







2011年4月27日 (水)

春のシギ(その1)

シギの春の渡りに合わせて、茨城の田んぼへ行ってきました。幸い地震にも遭わず、放射能も問題ありませんでした。
今年は、シギの到来が1週間くらい遅いそうです。私が行った時点で、種類はそれないり居ましたが数が少なかったように思いました。
あまり馴染みの無いシギの識別は難しく、(特徴)は私なりの主要識別ポイントで、間違いもあると思います。
 タカブシギ   (特徴)雨覆の白い羽縁
Dsc_967401Dsc_960401 









 コアオアシシギ  (特徴)細く長い嘴
Dsc_972601Dsc_981001 









 オオハシシギ  (特徴)大きく長い嘴
Dsc_966101Dsc_975001 









 エリマキシギ  (特徴)雨覆の大きな模様と淡褐色の羽縁
Dsc_977901Dsc_980101 









 アオアシシギ   (特徴)やや上に反った嘴
Dsc_989801Dsc_993501 









 トウネン  (特徴)小さい。顔部分が褐色
Dsc_992001Dsc_992201 

2011年4月15日 (金)

キジのホロ打ち

この季節になると、散歩の途中に「ケーン」というキジの鳴き声をよく聞きます。オスの縄張り宣言なのかメスを呼ぶ声なのかわかりませんが、よく通る声です。「キジも鳴かずば撃たれまい」と言いますが、姿が見えなくても、鳴き声で居場所が分ってしまいます。鳴く時は必ず羽をバタバタさせてから鳴きます。その行動をホロ打ちというのだそうです。
今日は、3箇所でホロ打ちを見ました。
  キジのオス
Dsc_924301Dsc_925601









Dsc_936201Dsc_935001   









別の場所にメスもいました。垣根の隙間から間近で見ることができました。ピンクのアイラインが奇麗ですね。
Dsc_939001Dsc_943901 









こんな動物にも遭遇しました。背中、わき腹の体毛が抜け落ちています。一見、犬のようですが目の周りが黒く、耳が丸いので、タヌキだと思います。
Dsc_945101Dsc_945001 

2011年4月14日 (木)

春の野鳥達

あちこちへ散歩に行って撮った春の野鳥達です。

柳の芽を食べるオオジュリン     草花の中のアオジ
Dsc_875301Dsc_883001









 オオカワラヒワ?          椿の木の下で動かないツグミ
Dsc_882301Dsc_894901









 もうすぐ居なくなるシロハラ        同じくシメ
Dsc_896501Dsc_891301   









 カワセミもいました
Dsc_898001Dsc_898501 

2011年4月 6日 (水)

春うらら

今日は、暑いほど暖かくなり、淺川の土手を歩くだけで汗をかきました。
土手の桜は2分咲きから5分咲きくらいでしょうか。今週末には満開ですね。
今日は、今季初めてツバメを見ました。
 ツバメ
Dsc_821501Dsc_821801









こちらはイワツバメ              飛びながら羽虫を狙っています
Dsc_830601Dsc_830801 









 ワンドにはおたまじゃくし        片方の足の指がないハクセキレイ
Dsc_823901Dsc_818201









 今日もいたコチドリ          帰り仕度できたかな?ツグミさん
Dsc_826901Dsc_820001   




« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »