« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月28日 (水)

定期カウント

今日は、近くの公園のカワセミ会定期カウントに参加しました。参加者が16名と今までで一番多く探鳥会並みの人数でした。
朝の内は曇り空で、寒く、野鳥達も丸くなってじっとしていました。
少し陽が出てきてから野鳥達も動きだしました。久しぶりにカケスにも出逢いました。
ノスリは今日もいました。出会った人の話では、今日は餌を獲ったようです。Oさんの話では、目が黄色いので幼鳥だそうです。哺乳類などいろいろな動物を餌にしているそうです。
全体では、31種をカウントしましたが、私が確認できたのは、26種でした。

 丸くなっているキジ(♂)     カケス       今日のノスリ
Dsc_344401Dsc_356001Dsc_346701 

2009年1月27日 (火)

ノスリ-Ⅱ

今日は、お昼前に、昨日、うまく撮れなかったノスリを撮りにまた公園へ行ってきました。
ノスリは昨日とは少し違った場所でしたが、いました。地上から5mほどの高さの木に止まっています。飛んでいる姿をカメラに納めたいと、飛び立つのをじっと待ちます。飛んだ!その瞬間、連写にしてシャッターを押しながらノスリの姿を追います。しかし飛び出すと意外と早く、カメラで追いつけません。しかも周りには木がいっぱい。木が邪魔したり、ピントがずれたりして、何度も追いかけましたが、なかなかうまく撮れませんでした。
このノスリは人に慣れているのか、近くの木に止まった時、近づいても逃げません。と言っても、ある程度の高さに止まっていますので、4、5m以内には近づけません。
朝から来ている人に聞くと、このノスリは今日は朝から何も食べていないそうです。何度か地面に降り、枯葉をひっかき回しますが、結局、何も取らずに木の上へ戻ります。空腹なのでしょう。あちこち移動しては、しきりに首を動かして餌を探しているようでした。餌はねずみやもぐらなどの小動物だそうです。

うまく捉えたがピンボケ    地面へ向かって    こちらへ飛んで来た
Dsc_320501Dsc_323601Dsc_316401

 




飛び立つ直前        カラスを威嚇       地面に降りた Dsc_323401
Dsc_314801Dsc_328601  

2009年1月26日 (月)

ノスリ

今日は、近所のYさんが野鳥のビデオ撮影をしたいというので、近くの公園へ案内しました。
公園に着くと、カメラマンが何かを狙っています。見るとノスリでした。しかしすぐ飛んで行ってしまい、写真には撮れませんでした。その後シジュウカラとエナガの混群やカシラダカ、ツグミ、シロハラ、ヤマガラなどを見て廻りました。
帰りに、最初に見た場所と同じところで、ノスリがこちらに向かって飛んで来て目の前の木に止まりました。その後、地面にバサッと降りて何かを捕まえたようでしたが、捕まえたかどうかは分かりませんでした。少し遠くに木に止まって、飛んで行ってしまいました。
Yさんの野鳥ビデオ撮影は、近くにきたコゲラやヤマガラなどを撮られていましたが、ビデオの倍率がもっと必要だと感じられたようです。
今日は、他にシメ、ハクセキレイなど19種を見ることができました。

 カシラダカ           ツグミ          シロハラ
Dsc_295301Dsc_295901Dsc_300301  






ノスリ・・・・
 かっこよく         近すぎてはみ出た   地面に降りた 
Dsc_308101Dsc_307601Dsc_307411

 

2009年1月23日 (金)

雨上がり

3日ほど降り続いた雨も止み、午後になってやっと陽が差してきたので、近くの公園に行ってみました。
ガビチョウが5、6羽、下に降りて採餌していました。かなり近くに寄っても食べるのに懸命で逃げませんでした。他にハクセキレイ、シジュウカラ、シロハラ、ムクドリ、ツグミなども地面で盛んに採餌しているのが見られました。
またアカゲラ、アオゲラ、コゲラも一所懸命に木を突いていました。
野鳥達は雨が降っている間は餌が取れなかったのでしょう。
2時間ほどの間に、シメ、ウグイス、ヤマガラ、シロハラなど23種を見ることができました。

採餌中のガビチョウ    木を突くアカゲラ     木を突くアオゲラ
Dsc_251601Dsc_257901Dsc_281001   






  ハクセキレイ       シロハラ        ルリビタキ(♀)
Dsc_265401Dsc_270201Dsc_247601 

2009年1月20日 (火)

昭和記念公園

今日は、カワセミ会の探鳥会で昭和記念公園へ行ってきました。
朝、Wさんから電話があり、Wさんの車で一緒に連れて行ってもらいました。
毎月2回は必ず来るというベテランの案内でポイントを選んで廻りました。
しかし生憎の曇り空で、鳥の出も少なかったように思います。狙いのトラツグミにも出逢えませんでした。そんな中で、シメ、コゲラ、ツグミ、ジョウビタキなどがよく観察できました。またシロハラも何箇所かで見ることができました。
自分で確認できたのは、他にモズ、カワラヒワ、カルガモなど23種でした。

   ツグミ           シロハラ       ジョウビタキ(♀)   Dsc_245501Dsc_240901Dsc_246401 

2009年1月19日 (月)

多摩川

   今日は、Wさんに誘って頂いて、多摩川へ行ってきました。
多摩川岸の竹やぶを抜けるとすぐノスリが木に止まっているのが見えました。草薮へ降りると、突然、オオタカが3羽飛び立ち、その内の1羽が戻ってきて木に止まったので、カメラを構えるとすぐまた飛び立ちました。残念ながら1秒遅れで、木に止まっているところを撮れませんでしたが、飛び立つ瞬間を撮ることができました。写真を見ると縦縞が見えますので幼鳥だったようです。3羽は母子だったのでしょうか。
草薮からオオタカのような、ガビチョウのような不思議な鳴き声が聞こえてきました。カオグロガビチョウでした。カオグロガビチョウを見たのは初めてです。本当に顔が黒いです。カオグロガビチョウはガビチョウと同じく中国で飼われていた鳥で、所謂、籠脱け鳥です。
川原では、ハヤブサが地面に降りていました。遠い上に逆光でよく見えませんでしたが、何かを食べているようでした。その内、人が近づいたため飛び上がり、さらに遠くの木に上がってしまいました。
ハイタカが大空を飛ぶ姿も見ることができました。当初、オオタカと思っていましたが、Wさんが写真を見てハイタカと指摘されました。
池があるところでは、オカヨシガモが奇麗な姿を見せてくれました。淺川では見れなくなったヒドリガモの番やオカヨシガモもいました。他にコガモやマガモもいました。
今日は、カオグロガビチョウを始め、ワシタカ類4種、カモ類7種、ホオジロ、カワラヒワ、シメ、アオサギ、コジュケイなどバラエティ豊かに、35種もの野鳥達との出逢いでした。

 ノスリ       飛び立つオオタカ(幼)    カオグロガビチョウ 
Dsc_217701_2Dsc_217901Dsc_2193001






 ハヤブサ            ハイタカ        ヨシガモ(♂)
Dsc_221301Dsc_224701Dsc_227601  




ヒドリガモのつがい  オカヨシガモ(2羽とも♂)  マガモ(♂)の水浴び   
Dsc_229201Dsc_236201Dsc_230801   

2009年1月18日 (日)

シロハラ

今日は、今にも雨が降りそうな空模様の中、小宮公園主催でカワセミ会が支援する探鳥会に参加してきました。参加者は約35名。
今日は、支援が主なので、写真は自粛して、観察の邪魔にならない時にさっと撮ることにして、簡易なカメラを持っていきました。
集合地で待っている間に、カワラヒワ、シロハラなど10種くらいの鳥を見ることができました。特に、シロハラは今季初見でした。
探鳥の途中で、アオゲラ、シロハラなどを全員で見ることができました。
全体では31種でしたが、自分で確認したのは、コゲラ、シメ、ムクドリなど24種でした。

集合地でのカワラヒワ   枯葉を払うシロハラ   マガモのつがい
Dsc0443501Dsc0179601Dsc0181001   

2009年1月14日 (水)

ベニマシコ

今日もいい天気で、どこへ行こうかと迷いながら家を出て、やっぱりいつものお気に入りの多摩川支流の河口へ行きました。
時間が少し遅かったせいか、野鳥の姿はいつもより少ないなあ、と思いながら、ススキ原へ入っていくと、スズメやアオジが飛び出してきました。少し赤みがかった小鳥が飛び出して木に止まったので、双眼鏡で覗くと、なんとベニマシコでした。慌ててカメラを構えてシャッターを押しましたが、枝が被って邪魔です。枝が被らない場所はないかと体勢を変えていると、飛ばれてしまいました。しかし真っ赤なベニマシコを今期も見れてラッキーでした。
ベニマシコの写りを確認していると、青空をノスリが旋回しながら近づいてきました。すぐ真上を通過したので、また、パチリ。図鑑に出てくるような写真が撮れました。こんなに近くを通ったのは初めてでした。
その後は、ホオジロ、ウグイス、シジュウカラなどがいましたが、すぐススキの中に入ってしまうので、写真には撮れませんでした。
少し上流へ行ったところで、ジョウビタキのオスに出会いました。このところジョウビタキのメスにはよく出逢うのに、オスになかなか出逢わなかったので、この出会いも嬉しかったです。
広場には7,8羽のツグミがいました。チョンチョンと跳ねて胸を張る姿です。ツグミは渡って来て暫くは、用心して下には降りず木の上にいますが、ようやく地面に降りるようになったようです。
今日は、数こそ少なかったですが、ラッキーな1日でした。
 ベニマシコ(♂)        ノスリ       ジョウビタキ(♂)
Dsc_188101Dsc_186801Dsc_195001   

2009年1月11日 (日)

冬鳥一斉調査

今日は、カワセミ会恒例の冬鳥一斉調査に参加してきました。
冬鳥一斉調査は、八王子・日野地区の19箇所で、1年に1回、同じ日、時間に野鳥の種類と数を調査するもので、もう20年以上続いています。その中で、毎月定期カウントに参調査区間の1/3が工事中ですが、ほんの少し残った草群にホオジロが5羽も居たり、工事中の川の真ん中にアオサギがいたりと、野鳥達は頑張っていました。
今日は天気がよかったので、30羽以上のヒメアマツバメが青空の中を乱舞していました。動きが早いので、写真に撮るのは大変でした。
イカルチドリがいつもの場所に30羽くらい群れでいました。時々、飛び上がっては鳴きながら違う場所へ移動し、暫くするとまた戻ってくる、といった動作を繰り返していました。
今日は、調査なので、ゆっくり止まって写真を撮るような時間はなく、あまり写真は撮れませんでした。自分で確認できた鳥種は33種でしたが、それぞれの野鳥の数はほとんど記録できませんでした。今後、数も記録できるように努力したいと思います。
 ツグミとムクドリ        カワラヒワ        ヒメアマツバメ Dsc_157301Dsc_158201 
Dsc_162901







 イカルチドリの飛翔  Dsc_168901 Dsc_169301
Dsc_172701

2009年1月10日 (土)

雨上がりの公園

今日は、久しぶりに近くの公園へ行ってみました。
昨日の雨は上がりましたが、地面は濡れています。
公園入口近くのその地面で何かを突いていたのは、ガビチョウでした。少し行くと、「キョキョキョ」と聞き憶えのある声がしたので、上を見ると、アカゲラでした。逆光でほとんどシルエットにしか見えませんでした。公園に入ると、キジがいました。じっとして見ていると、どんどん近づいてきました。5mほどまで近づいてから横へ移動して行きました。「フィ、フィ」という声がするので探すと、ジョウビタキのメスがいました。しかし声の主は別のところにいたルリビタキのメス(タイプ)でした。よく似たメス同士ですが、ジョウビタキは横腹に白い紋があり、ルリビタキは尾が青いので、区別がつきます。畑に傍にモズのメスがいました。これもかなり近づくまで逃げませんでした。公園の端の木にイカルが5、6羽止まって、木の実を食べていました。そこへ1羽のシメがやって来て、自分より大きいイカルを1羽づつ全部追い出してしまいました。見ている方は面白かったのですが、木の実を一人占めしたかったのでしょうか。
昨日1日雨で何も食べれなかった野鳥達が、今朝は必死で食物を確保していた、という気がしました。
今日は、他にツミ、コジュケイ、ホオジロ、コゲラなどで20種を見ました。
  ガビチョウ         アカゲラ(メス?)      近づくキジ(オス)        Dsc_132901
Dsc_133401Dsc_135801







ジョウビタキ(メス)     ルリビタキ(メスタイプ)       モズ(メス)     
Dsc_146601Dsc_143101Dsc_141901_2





 

イカルとシメの争い①  イカルとシメの争い②   イカルとシメの争い③
Dsc_149901Dsc_150301Dsc_150701   

2009年1月 5日 (月)

初鳥見

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

2009年の初鳥見は、Wさんに連れて行ってもらって、多摩川を新旭橋付近から昭和堰付近まで廻ってきました。
多摩川の土手を下りると、木の止まっているノスリがいましたが、人が近づいたため飛んで行ってしまいました。川原には、ハクセキレイやタヒバリ、モズなどがいました。また低木の上にアオサギがかっこよく乗っていました。
少し上流には、キンクロハジロ、コガモ、オオバン、カイツブリなどがいました。
昭和堰付近では、ホオジロ、カワラヒワ、カシラダカなどが見られました。特に100羽以上はいると思われるシメの集団が川原のあちこちの低木やススキ原にいてびっくりしました。奇麗なアオジも見ました。
今日は、他にジョウビタキ、ツグミなど32種を見ることができました。

  アオサギ         キンクロハジロ(♂、♀)       バン(幼鳥)
Dsc_108401 Dsc_110801 Dsc_112601







 アオジ           シメの群れ(一部)        カシラダカ   
Dsc_117701Dsc_120401 Dsc_125201

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »