« カワセミ | トップページ | 富士山麓梨が原 »

2006年8月 5日 (土)

カワセミ2

早朝、こっこさんと淺川へカワセミを見に行った。
今日は、重たい三脚とフィールドスコープも持っていった。
淺川の水が減っていて、カワセミが来るか心配だったが、
Dscn20780しばらく待っていると、川の中に差した木の枝に止まった。
きょろきょろと廻りを見たり川面を見たりしてながら、いくつかの木の枝を移っていた。
朝日に背中のコバルトブルーが映えてきれいだった。
すぐ足元の木の枝にも来るからもう少し離れて、と毎日朝夕来ているおじさんに言われて少し離れたところから見ていると本当に近くの木の枝に止まった。だいたいルートが決まっているらしい。
フィールドスコープがうまく決まると、実にきれいな写真が撮れる。重たいのを我慢して持って行った甲斐があった。

« カワセミ | トップページ | 富士山麓梨が原 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

朝から頑張って一緒に行って良かったです。細い木の枝のしかも先っこの方にちょこんと止まり、鋭い目つきで魚を探しているんですね。獲物を見つけたときのスバシッコイ事。傍でみていたおじさんの話によると、銜えた魚を気絶させる為に魚の頭を橋桁等にぶっつけるとか、さすがカワセミファンの皆さん、よーく観察していること!!コバルトブルーに魅了されました。

カワセミは何度見てもいいですねえ。
長い嘴と鋭い目、コバルトブルーの背中、
また、見に行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ2:

« カワセミ | トップページ | 富士山麓梨が原 »