« オオヨシキリ | トップページ | サイバーショットH5 »

2006年7月10日 (月)

20年間の積み重ね

P109067900P1090681007月8日(土)は地元野鳥の会による「数えあげた淺川流域の野鳥2」の報告会があった。1983年から2004年までの20年以上に及ぶ調査結果の報告である。
1ヶ月ほど前に会員には結果をまとめた立派な本(A4、165P)が配られていた。私は、今年から会員になったため、データには全く寄与していなかったが1冊、頂いた。中身はデータをまとめた図やグラフでいっぱいである。CD付きでデータはCDに収められている。


20年間のデータから見えてくることがたくさんあった。
カモ類を始め全体的に野鳥の種と数が減少傾向にあること、篭脱け鳥のガビチョウが年とともに市街地へ進出する状況など興味深い報告であった。
これまでデータをこつこつ積み上げた会員諸氏と会員を統率して推進した会長には改めて敬意を表したい。

« オオヨシキリ | トップページ | サイバーショットH5 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

凄いですね。20年以上歴史のあるカワセミの会に脱帽です。入会の規約があるのでしょうか?

rutoさんへ
カワセミ会の会員になるのに特に制限はありません。
鳥が好き、自然が好きであれば、誰でも会員になれます。
先日も立川の人が会員になりました。
ホームページに活動記録や入会案内がありますので、見てみてください。

http://kawasemi.fan-site.net/

事務局担当はrutoさんの御存知の方かも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20年間の積み重ね:

« オオヨシキリ | トップページ | サイバーショットH5 »