トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

コジュケイ

朝早く目が覚めたので、先日買ったLUMIX用2倍テレコンと一脚での試し撮りに、近くの小宮公園に行った。
公園内には早朝にもかかわらず、犬の散歩、ジョギングなどで多くの人がいた。
いろいろな小鳥達の鳴き声が聞こえてきたが、声だけでは鳥種が判別できない。
姿を確認できたのは、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、ツグミ、キジ、シジュウカラなど。
今日のベストは、コジュケイ。10mほど先の草むらを2羽で歩いて藪の中へ。
2倍テレコンを使うほどの距離ではなかったがカメラに装着していたので、そのまま撮った。木の下の影で暗いところであったが、思ったほどぶれていなくて一脚が役に立った。
P10804060_1

2006年4月28日 (金)

オオルリ

カワセミ会の夏鳥定期カウントに随行。八王子城址入り口からスタート。早速、初見のオオルリ、キビタキが美しい鳴き声とともに現れた。
山城だった八王子城址とその裏山は結構アップダウンのきつい山道で、休憩を含め6時間ほど歩いた。
山歩きにデジカメは不向きと、手持ちカメラ(12倍)に昨日買ったばかりの2倍テレコンを付けて持って行ったが、山の鳥は遠くて小さく、日陰では手振れも起き、いい写真は撮れなかった。
鳴き声のみの確認も含めて観測した鳥種は26種だったが、自分で確認できたのは半分くらい。

P108030701_1



 オオルリ

2006年4月25日 (火)

コムクドリ

午前中、JAに行ってミニトマトの苗を買ってきて、庭のプランターに植えたが、お昼ごろから俄かに空が暗くなって、耳をつんざくような雷鳴、続いて大粒の激しい雨、そして雹で庭が白くなった。ミニトマトは軒下に避難して何とか無事。ようやく晴れたので、気になっていた小宮公園のアオゲラの営巣状態を見に行った。しっかり巣をガードしているアオゲラを発見して一安心。帰りにケヤキの木?の葉陰をちょろちょろ動く小鳥がいた。双眼鏡で覗くと、ヒヨドリにしては頭が白いし、ムクドリにしては嘴が赤くない。ひょっとしたらコムクドリ!?何度も覗いてコムクドリと確信。手持ちのカメラを精一杯望遠にしてなんとかその姿を撮った。こんな天気の方が珍しい小鳥に出会えるような気がする。

P10802400_2P108024701

2006年4月24日 (月)

始めまして

初めてブログ記事を書きます。
今後、不定期ですが野鳥観察日記を書いていきたいと思っています。

A01560_2

トップページ | 2006年5月 »